ダイエットのリバウンドについて

0 Comments

不合理な食事をしていると、突然たくさん食べたり、それに応じて食べるのをやめたりすることがあります。これはリバウンドと呼ばれます。ダイエットで体と心のバランスが崩れ、ストレスが限界に達すると、コントロールを失い、必要以上に食べてしまいます。これにより、ダイエット前よりもさらに体重が増える可能性があります。また、リバウンドに嫌悪感を持って食べたものを吐き出す人もいるようです。短時間で数ポンドを失うなどの不合理な食事にはリスクが伴います。このように心と体に圧力をかけても、体重を減らす意味はありません。リバウンドを繰り返すと食べられなくなります。そして、体重を増やしたいのに、体重が増えずに病院に行く場合が多いです。 「食べる」ことを恐れないでください。食べるのは楽しいです。友達と楽しんだり、たまに酒を飲んだりするのはいいことではないでしょうか。そのような喜びを中断することによって体重を減らすことは意味がありません。 「食べる」ことを楽しんで、あなたのインテリアを輝かせるように努力してください。素敵なプロポーション、あなたが着たい服、そしてあなたのダイエットの成功があなたを待っています。途中でダイエットにうんざりしている場合は、休むことができます。休息はマイルの違いを生みません。また、さまざまなテレビや雑誌などのダイエット情報に惑わされることなく、独自のダイエット方法を見つけることも重要です。内面を磨き、きれいにします。これが本来の美しさの源です。キロオトシの評判

error: Content is protected !!